OT Automobilia‎ > ‎

Tin Toy & Model Cars Collection

商品画像をクリックすると大きなイメージで確認できます.
商品の御注文方法は左のメニューの「御注文の方法」からご確認下さい.
 商品番号
 Item No
 商品名  商品画像  寸法
 Dimension
 価格(日本円)
 Price (US$)
 概要
 Remarks
TT-358
1960年代T.T.タカトク製ブリキのポルシェ911S箱付き
全長27cm
全幅10cm
重さ294g
OLD OUT
1960年代後半頃のT.T.タカトク製、ブリキのポルシェ911S 箱付きです。全長27cm,全幅10cm,のかなり大型のブリキで重さは294gあります。程度は非常に良好で塗装の色艶は驚くほど綺麗です。バンパーやライト、窓枠などのメッキ部分もきれいですが惜しいことに左右のドア下モールが欠品しています。フロントとリアのウインドーも綺麗です。インテリアも非常に綺麗ですが左右のシートの間に小さな穴がありもしかしたらなにか付いていたかもしれません。4輪のタイヤ、ホイールキャップも綺麗です。後輪にフリクションモーターが付いていて作動しています。リアウインドーの内側にタカトクのT.T. のロゴがあります。アメリカで販売された際のオリジナルの外箱が付いています。箱の状態もよく綺麗な911のイラストが描かれています。箱には代理店の名前(WOOLWORTH) や MADE IN JAPAN の表示があります。箱に&1.99 の表示があり当時はその程度の価格だったのでしょうか。
TT-357
1950年代前半 日本占領時代コスゲ製ブリキのパズルカー美品!!
全長14.5cm
全幅5.5cm
重さ102g
OLD OUT
1940年代後半から50年代前半、日本占領時代(Occupied Japan) のコスゲトーイ製ブリキのパズルカーです。全長14.5cm,全幅5.5cm,重さはキーを含んで102gあります。程度はプリミティブなものが多いOccupied Japan 時代のものとしては非常に良好で大きな傷やダメージはありません。バンパーや窓枠などのメッキ部分もきれいです。バンパーは多少の歪みもありますが多分これがオリジナルの状態と思います。ゼンマイ動力も快調に作動しています。通常は前輪ではなく床板が膨らんだ部分が接地していて先端がテーブルから落ちると真ん中についた横向きの車輪が接地してテーブルから落ちないで向きを変える仕組みです。実際にやってみましたが半分くらい成功しました。床板に小さくMADE IN OCCUPIED JAPAN の刻印があります。この時代のものとしては珍しく取扱説明書と外箱が付いています。取扱説明書は英文で折り目と傷はありますが比較的綺麗です。箱は痛みがひどく片側のタブはありません。ただ表面のグラフィックは比較的綺麗に残っています。KOSUGE TOYS INDUSTRIAL CO,LTDの表示があります。古いキー付きですがキーはオリジナルではありません。
TT3561950-60年代日本製ブリキのシトロエン2CV初期型
全長13cm
全幅5.7cm
重さ59g
¥12,000正確な時代、製造元は不明ですが多分1950年代後半頃のSSS製ではないかと思われるブリキのシトロエン2CV初期型(AZ)モデルです。全長13cm,全幅5.7cmと比較的小型のブリキで重さは59gあります。程度は非常に良好で大きな傷やダメージはありません。正確なオリジナルの状態が不明ですので断定はできませんが多分欠品もないと思います。リアバンパーや窓枠のメッキ部分には多少くすみや軽いサビが出ています。4輪のタイヤ、ホイールキャップも良好な状態です。後輪にフリクションモーターが付いていて快調に作動しています。床板に小さく JAPANの刻印があります。
TT-3551950年代野村トーイ製ミス・フライデー
テーブル幅21.5cm
高さ5.8cm
ミス・フライデー嬢の高さ
約19.5cm
重さ661g
OLD OUT
1950年代末期頃の野村トーイ (TN NOMURA) 製ミス・フライデー、タイプライター嬢です。写真の状態でテーブル幅21.5cm,高さ5.8cm,ミス・フライデー嬢の高さは約19.5cmです。材質はブリキとセルロイドのミックスで単1電池2本を含んだ状態で重さは661gあります。程度は良好で大きな傷やダメージは無いように思えます。欠品はオリジナルの詳細が不明のため断定しかねます。写真でご確認いただければ幸いです。テーブルの両袖はロックを外すと折りたたむことができます。単1電池2本を入れて右下のスイッチを入れると顔が左右に少し動き手は忙しくタイプを打ちます。タイプライター前のタイプ紙を巻き取る筒は左右に動きます。ただこのスイッチですが接触があまり良くないのか上に動かして入ポジションにしても動かない場合があり少し押したり引いたりしているとまた動き出します(一旦動き出すとスムーズにON/OFF するようです)。外箱はありません。
TT-353スペインPAYA製ブリキのパッカード限定5000台復刻版
全長35.5cm
全幅12.5cm
重さ441g
¥13,000スペインのPAYA が元々は1950年代に製作したブリキのパッカードをメーカー自身が1980年代後半に5000台限定で製作した復刻版の1台でシリアルナンバー入です。全長35.5cm,全幅12.5cmの大型のブリキで重さは441gあります。程度は良好で大きな傷やダメージはありませんがPAYA独特の薄いブリキですので絞りシワのようなわずかの歪が所々見られます。 多分欠品もないと思いますが写真でご確認いただければ幸いです。グリルやライト等のメッキ部分はごく軽いくすみが出ている程度で綺麗です。塗装の色艶は長年展示されていたのか少し色艶が無くなっているように感じます。4輪のホイールとタイヤは良好な状態です。後輪にフリクションモーターが付いていて作動しています。床板、後輪の後ろにPAYAのロゴとシリアルナンバー0832の刻印があります。外箱はありません。
TT-3511950年代西ドイツJNF製ブリキのメルセデス・ベンツW196R
全長24.5cm
全幅11cm
重さ285g
SOLD OUT
1950年代西ドイツ時代のJNFの名作、ブリキのメルセデス・ベンツW196Rモノポストレーサーです。全長24.5cm,全幅11cm,重さは285gあります。程度は良好ですがフロントグリルのメルセデス・ベンツマークとフロントウインドーの2点が欠品しています。フロントグリルは1/1 の実車には本来付いてなくモデルでも外している場合がありますがオリジナルのモデルではベンツマークが付いていたと思いますのでご注意ください。フロントウインドーはウインドーというよりはごく小さい風よけで必要であれば比較的簡単に製作可能と思います。大きな傷やダメージはなく塗装の色艶もよく保存されていると思います。上記の2点を除いては欠品もないと思いますが写真でご確認いただければ幸いです(ドライバーが乗っていたモデルのあるようですがこれはシートに固定用の穴もありませんので多分元々無いと思います)。ステアリングは前輪と連動していて向きを変えることが出来ます。後輪にフリクションモーターが付いていて快調に作動しています。4輪のタイヤとホイールも良いコンディションです。床板は多少の擦れ跡があります。JNFのモデルに共通ですがメーカー名の表示はなく後方に MADE IN WESTERN GERMANY の刻印のみ小さくあります。
TT-3501950年代前半ドイツ アーノルド製ブリキのアメリカ車
全長25.5cm
全幅8.8cm
重さ357g
¥15,0001950年代前半 US Zone Germany 時代のアーノルド (Arnold) 製ブリキのアメリカ車(?)です。良き時代感溢れるボディは全長25.5cm、全幅8.8cm、重さは357gあります。程度はまあまあで大きなキズやダメージはありませんがボディの塗装が所々剥がれています(錆は出ていません)。オリジナルの正確な状態が不明ですが多分欠品もないと思います。前輪は手動で向きを変えることができ後輪にはフリクションモーターが付いていて作動しています。4輪のタイヤ、ホイールキャップもオリジナルと思いますがホイールキャップは錆が出ています。床板にアーノルドのロゴと MADE IN GERMANY US ZONE の文字があります。
TT-3001970年代TAIYO製ブリキのポルシェ917マルティニカラー
全長26cm
全幅11.5cm
重さ449g
¥7,900日本のTAIYOが1970年代に製作したブリキとプラスチックのポルシェ917マルティニカラーです。全長26cm、全幅11.5cm、単2電池2本を含んで重さは449gあります。全体にかなりヤレが出ていますがダメージや欠品はないようです。バッテリーケースに単2電池2本を入れてスイッチを入れると”バンプ&ゴー”スタイルで前進、方向転換を繰り返します。走行中エンジンルームが点灯します。バッテリーケースのリッドにTAIYOのロゴとMADE IN JAPANの文字があります。
TT-2831950年代前半ドイツTIPPCO製ブリキのアメリカ車
全長25cm
全幅9.3cm
重さ256g
¥16,8001950年代前半ドイツ占領時代 (US ZONE GERMANY) ティプコ (TIPPCO) 製ブリキのアメリカ車です。全長25cm、全幅9.3cm、車体、シャシー共にブリキ製で重さは256gあります。程度はまあまあで全体にやれ感が出ているほか各所に小さな塗装の剥がれや打ち傷があります。リアウインドーが欠品しています。ヘッドライトは電池を入れてスイッチを入れると点灯したようですがバルブは無くなっています。ゼンマイ動力付きでゼンマイを巻いてサイドのスイッチを前後に動かすと前進または後退します。フロントグリル下のレバーで手動で前輪の向きを変えることができます。4輪のタイヤとホイールキャップはオリジナルのようでホワイトリボンタイヤにはDUNLOPの文字があります。床板に MADE IN US ZONE GERMANY の刻印がありボディサイド及びトランクには製造元 TIPPCO の文字があります。キー付きですがキーはオリジナルではありません。
TT-2801960年代イチコー製(?)ブリキのベンツSEクーペPOLICE
全長20cm
全幅8cm
重さ161g
¥5,0001960年代イチコー製と思われるブリキのメルセデスベンツ SE クーペ POLICE バージョンです。 全長20cm、全幅8cm、車体、シャシー共にブリキ製で重さは161gあります。程度はまあまあでグリル上部のベンツマークが欠品しておりリアトランク中央部には小さな打ち傷があります。塗装の色艶はよく保存されています。前後の窓も多少の汚れはありますがクラックはありません。グリルやバンパーのメッキ部分は多少のくすみはありますが大きなサビ等はありません。内装のブリキにはドライバー側に大きめのサビが出ています。後輪にフリクションモーターが付いていて作動しています。リアウインドー内側に MADE IN JAPAN の表示がありますが製造元を示す表示はありません。

過去に取り扱ったアイテムはこちら